忍者ブログ
2017.08│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年08月24日 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011年06月23日 (Thu)

もう五、六年前から、店も自宅も白熱電球をやめ、電球型蛍光灯電球色、というややこしいのにしています。
この震災後、夫が自宅のそれを片っぱしからLED電球に取り替えていました。
(私がこのシェードにはヘン、と主張したところ以外は。)
でも店は、LEDだとやっぱりおかしいシェードが多いんですね。
ホーローやアルミ、ブリキだともともと真上の天井あたりが暗いのでいいかと思うのですけど、シェードにはねかえる光を楽しめないのですね。
一つ一つ様子をみながら、少しずつ少エネタイプに換えていきたいと思います。

写真の上のは、どこぞの古い工場で使われていたシェード。
外側モスグリーン、内側白のよくあるホーローシェードに、半分だけ厚手プラスチックの遮光板が取り付けてあります。
取り付け方もプロの仕事。
目に直接光源を入れたくない仕事って何だったんでしょうかね。

下のは鉄足の医療ライトスタンド。
真ん中の遮光板が、LPレコードのラベルみたいでかわいいの。




あの山田照明とおなじなんでしょうか、 YAMADA SHADOWLESS LAMP CO. LTD. SINCE 1913 と書いてあります。

医療用なので、シェードの角度、高さもちろん調節できます。
この遮光板も、邪魔だったら取り外しできるようになっていますが、点けてみたら、この横から出るあかりがまたかわいいんですよ。


                       工場シェード sold out
                       医療ライト  sold out
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.282No.281No.280No.279No.278No.277No.276No.275No.274No.273No.272
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R