忍者ブログ
2017.07│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年07月20日 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011年07月20日 (Wed)
ここのところ、頭が混乱するほど忙しかった。
まず母の要介護度認定。 これは毎年のこと。

業者市場。 その日のためにバイトのシフト変更までして予定してたのに、朝になったらケロッと忘れ、親切な女性業者さんから電話いただいて、あわてて出かけた。 2時間遅刻。(11年通ってて初めてです。)
下見の時間がなかったので、あまりいい仕入れ出来ず。
(もっとも! 私は仕入れはしなくていいんだよ! ただ長年の習性で…。)

某夜、久しぶりにてんてんさん、N君、すごく珍しくチョーさんと、行きつけの某大衆居酒屋で飲む。
かなりテンション低い者同士、話が佳境に入るまでの、助走が長いのだ。
みんながのってきたときには閉店時間で、その後バーミヤンで全員パフェ系食べながら話のつづき。
地方の思いがけないところに出現する、「妖精古道具屋」(N君が命名。) の話。
そこでは売れセンのものを生臭いお値段で売ってたりしないのです。
何県のあそこにもある、という話から、妖精度の話。はては、われわれで 「妖精骨董市を。」 という話まで。
品物は、そうねえ、市場で値がつかないどころか、セリ台にも上がらないモノで、かつチャーミングだと個人的には思ってるもの、ってのはどうかしら。
(モノの選別する時点でもう妖精じゃないね。)

高幡不動骨董市。
妖精どころかセコセコ働きました。
テント張って安心してたのに真っ赤に日焼け。 いつも日焼けで真っ黒なおじさん業者さんからも、なんか首に巻いたほうがいいよと忠告される始末。
熱中症か、次の日まで頭痛がした。

さて、この週末は骨董ジャンボリー。
十年以上も寝かせて熟成してしまった、世間初お目見えのものをたくさん持っていきます。
遊びにいらしてください。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.295No.294No.293No.292No.291No.290No.289No.288No.287No.286No.285
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R