忍者ブログ
2017.04│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年04月26日 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013年04月22日 (Mon)


山田勇男さんが新作劇場用映画に着手。
5月クランクイン。
大正アナキストの群像  (辻潤、 大杉栄、 伊藤野枝など)、 というのがそそられますね。
出演陣も、 佐野史郎、 天野天街、 あがた森魚、 つげ忠男、 原マスミ、 流山児祥、 各氏ほか。
…ガロ的に濃いです。
というのも、 製作が北冬書房さんだから。

弊店も1920年代の小物で協力を、 といわれましたが、
…よく見るとあまりなかったわ、 大正アールデコ。

製作に先だって
「山田勇男幻想画展」  開催中。

ギャラリービブリオ
国立市中1ー10ー38  TEL 042ー511ー4368

4/18 ~ 4/30  (水曜定休)
11時 ~ 19時

ぜひ足をお運びください。





≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
山田さん、頑張っておられますね、素晴らしい。
楽しみにしております。大正アナキストというと湊谷夢吉さんを思い出します。私のブログで少し紹介させていただきます。問題あったらご指摘くださいませ。
クロコ URL 2013/04/26(Fri)09:19:39 編集
クロコさま
ご紹介くださって恐縮です。 ありがとうございました。
今回はご高齢の鈴木清順監督の代役?みたいなことらしいです。
ギャラリーで8㎜個人作品の上映もあったのですが、「劇場用より自分はこっちなんだよな…」と呟いていましたよ。
実はクロコさんの写真を拝見したときから、「山田映画のカメラをクロコさんがやったら…」とひそかに夢想しておりました。 
叶わなくても、写真を見せたくてたまりません。
写真集作ってくださいませんか…?
再生紙にカラーコピーのようなものでいいのです。
むしろそのようなもののほうがいいかもしれません。ご検討くださいませ。



リルコ 2013/04/26(Fri)11:40:39 編集
無題
山田映画、ついに始動ですか!
山田さんが何と言おうと、やはり劇場長篇作ってもらわないと。
楽しみです。
『エロス+虐殺』みたいなテーマですね。
ところでタイトルは何でしょうか?
徘徊中年 2013/04/27(Sat)18:26:35 編集
無題
タイトルはそのまま「シュトルム・ウント・ドランクッ」です。
意味教えてもらったけど忘れた。
その筋(ってどの筋だか)では有名な言葉だそうです。
劇場用はスタッフも多く自分のやりたいようにやれないのがつらいのではないでしょうか。
今までずっと日記のように個人フィルムを撮ってきたけど、その中間というか、昔のように少人数のスタッフで自主制作映画を撮るのがいいんじゃないかなあと思っていました。
一番生きるような気がする。
リルコ 2013/04/27(Sat)22:46:29 編集
←No.548No.547No.545No.544No.538No.543No.542No.541No.540No.539No.537
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R