忍者ブログ
2017.06│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年06月26日 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011年04月12日 (Tue)
ニコニコ通信    ぼやく

                                長嶋

ペットに癒されたいとあんまり思ったことないし、動物愛護団体に積極的に興味示したこともない。
ですが。
原発待避エリア内に入ったマスコミレポートに違和感。
「首輪を付けた犬たちがいます、腹を空かせているようです、尻尾を振って近づいて来ます、…」ってコメントしなくていいから餌やれよ。そのぐらい予想してドッグフード積んでけ。
新たに非難勧告出たエリアの牛。 「酪農家の保証はどうなるのでしょう!」 そりゃ当然のコメント、もひとつ声に出して付け加えてあえて声高に (こんなときこそ声高に) 「牛は餓死させることになります!」 とはっきり言いなさい、金と手間かけて救う気やせめて訴える気もないんだったら。
火事なら多少火傷の危険侵しても動物助けにいく勇気あるひともいるだろう、ヘリコプターまで動員して一匹の犬を救出することに感動し記事にもなる、一方で人間の都合で作った放射能物質の害にはあっさり死んでもらおう、と言うわけだ、後ろめたいからはっきり言うのやめて。 金で保証して「新しい牛」で代替えしてすまそうと。
能無しやぶれる政府は取り替えきくが、置き去りにされる牛や犬の個体 (癒しやグルメで政治家よりずっと世話になってるが) の価値は話題になるヒーローの動物たちとどこが違うのだろう、せめて報道の力点、感受性にバカばかりだなーと思わせないで欲しいなー、私もかなり日頃バカだし、「お前が助けりゃいいだろ」ってことだが。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.256No.255No.254No.253No.252No.251No.250No.249No.248No.247No.246
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R