忍者ブログ
2017.08│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年08月23日 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011年12月19日 (Mon)
嵐のような出店時期が過ぎ、 今年の骨董市もあと二カ所残すのみとなりました。
ボロ市は忙しすぎて写真も撮れず。
(忙しいことと売上高とはなんの関係もありませんが… 。 お客様に応対するだけです。)
でもボロ市は特別の場所。
一年に一度しかお会いできない業者さんもおられますし。
しっかし、 寒かったなあ!

店に三年くらい住みついていて、 大きいもんだから邪魔にされてあちこち移動させられ、 最近は売り物の帽子モデルとして骨董市で働いていたU.S.A製のチンパンジーぬいぐるみが、 初日にあっさり売れてしまった。 
そのことをスタッフに言ったら、
「えー!」
「好きだったのにー。」
とかぐちぐち言われる。
あのねえ… 。

今も店にきっとそういうもんあるんでしょ。
店なんだからさ、 「売れなきゃいいな。」 と念じるのはやめてよね。
(さりげなく隠すのもやめてよね。)

ご近所の業者さんが、 ことわざのようなことをつぶやいた。
「ナツカシイとカワイイは買わない。」
つまり、 あらー、 なつかしいわー、 というおばさまたちと、 かわいい! を連発する若い方たちは、 買わない客だ、 ということ。
(なつかしい、 のあとに、 これうちにもあったわー。 こんな値段がするのならとっとけばよかったわ、 と続くバージョンがある。)
今、 生産されておらず、 各家庭にも残ってないものだからこそ、 値がついているのですよ。
買われるお客様は、 黙って吟味し、 黙って決断される。
自分の嗜好、 自分の価値観とだけ相談して、 吟味し決断される様子は、 尊い、 といったらオーバーかもしれないけど、 いつも、 いいシーンをみせていただいた気持ちになります。
こういうシーンをみせていただくために、 またがんばって仕入れよう、 と思うのです。





≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.358No.357No.356No.355No.354No.353No.352No.351No.350No.349No.348
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R