忍者ブログ
2017.11│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年11月20日 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011年12月08日 (Thu)
福島の農家出身の若い男性に、 何ができるの? 何をしたらいい? と、 (つい) 聞いてしまう。
彼はいろいろな話をしたあと、 最後に、 「忘れないで、 そう思ってくれてるだけでいいです。」 と言う。
いいえ。
ごめん、 そういう問題じゃなかったね。
聞き方が間違っているのは、 私だ。
支援できるできないの問題じゃなくて、 自分たち自身の根幹の問題だものね。
人に聞かないでてめえで考えろよ、 ってことだったね。
この日本に、50個以上の原発を作るのを容認してきたのは、 だれ?
罪のない顔して支援なんて、 おこがましい。

ちょうどバブルの絶頂期、作家の石牟礼道子さんは、
 「一度滅びたほうがいいのです、 この国は。」
と、 言った。

原発施設、 というものは、 事故がおこる前までは、 ハイテクの最先端で、 宇宙船の内部とか、 NASAの機械室とか、 飛行機の操縦室とかを巨大にしたような、 そんな未来的な施設なんだろうな、 となんとなく思っていた。
それが、 思いのほか、 ふつうの工場っぽくて、
「原子炉建屋」 とか、 「たまり水」 とかの、 かわいらしいレトロっぽい単語を聞いて、 不安になったのは、 私だけでしょうか。

事故直後の対処も、 高分子ポリマー (紙おむつ) で漏水を防ぐ 、 とか 放水車、 とか
今も、 洗浄で除染、 とか 草刈り、 とか 枝はらい、 とか、 
ローテクな言葉ばっかり飛び交っているね… 。
たわし、 熊手、 ほうき、 鍬。
表面を削った土は、 とりあえずまとめて 「ビニールシート」。
(ふだん骨董市でビニールシートを愛用している身としては、 え、 こんなの? と思ってしまった。)
または 「ポリ袋」 に入れて海中へ。 (すぐ劣化すると思うんだけど。)

で、 今度は、
コンクリートから染み出して海に流れ出ていた汚染水を、 止めるために、
「土のう」、 だって… 。





≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.354No.353No.352No.351No.350No.349No.348No.347No.346No.345No.344
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R