忍者ブログ
2017.08│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年08月24日 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年05月22日 (Tue)

最近感動的にかわいい!  と思った古い日本製のワンピース。
胸のあたりと裾のフレアー部分がレース地で切り替えになっています。
色はソフトなグレー。
ただし、 Sサイズなのだ …。
小柄な方オンリー。

店は、 古着はほんの少ししか置いていないので、  古着屋というにはおこがましいと思っています。
なのになぜか、  古着コーナーしか見ないお客様のほうが断然多い。
ほんの店の片隅に、  直行直帰。
(ここはほんとに古道具屋なのかしらね、  とときどき思います …。)
最近は仕入れを怠っていて、  たいへん申し訳ない。

でも、 扱い量を増やすつもりはないのです。
扱いたいのがね、  なかなかないの。
問屋も閉店したりで、  もう三軒め。

シンプルで実用的なのなら、   ユニクロや無印やGAP、  いいじゃない?  と本気で言ってるしね、 
あそこにリサイクルショップありますよ、  とか言うし。

やる気あんのか、  って思われてもしょうがないけど、
実用品なら別にうちでなくてもいいわけだし、
昔のものならではの味のあるものとか、
今ではありえないほど手が込んでるものとかなら、
喜んで扱いたいのですけど、 ね。

冬はここ数年イギリスBarbourのオイルコートを何枚も売りました。
でもコンスタントに扱える保証もないので、  今年も来年も扱えるかどうかはわからない。
古道具も古着も、
お客様にとっても店にとっても、
ラッキーな偶然をキャッチするしかないのです。

あ、 で、 古着とバッグ、  わずかですが新しく入荷いたしました。


sold out


≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.430No.416No.428No.427No.426No.425No.424No.423No.422No.421No.420
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R