忍者ブログ
2017.04│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年04月26日 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年06月02日 (Sat)
不当に我が身が浮かばれない、  と思っている人がいて、
不当にいい思いをしている、  (と思った) 人をバッシングする。
その標的はすぐ移りかわるのだけど。 
それにやっかみやひがみなどの負の感情が入っているとしたら、
自分を不当に扱い続ける  「ほんとうの敵」  には、 絶対たどりつかない、 … と思う。

私はコドモ期から  「負の感情」  のエキスパートだからね、  よくわかるの。
そのような感情は、  浮かばれない状況を何も好転させないし、  気も晴れない、  ってことが。

生活保護の支給に不適切なケースがあったのなら、  それを正すのは担当行政機関の仕事で、  また今回の場合は相談合意の上の支給で、  本人が謝る問題でもないしマスコミやコメンテーターがこぞって言及するようなことでもないじゃない。 
人民裁判みたいに。
(これから保護を申請しようとする人をためらわせる効果大。)

市長自らが標的をつくり 、
入れ墨がある人もない人も、
(むしろない人を萎縮させる効果大。)
かの市の公務員はさぞ職場の雰囲気が悪く、 仕事が面白くないにちがいない。
それでだれかなんかいいことあるのかな。

失政し続ける施政者くらいじゃないかなあ、  喜ぶのは。
ある人たちがある人たちをバッシングすることに夢中でいるかぎり、  安泰なのだから。

バッシングの悪意は、 対象を変え、  伝染し、   増幅する。
そんなの、  誰にとっても住みにくい世の中だと思うけどね …。







≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
しぶとく生きてやる!
しぶとく楽しんじゃうもんね!
かつみ 2012/06/02(Sat)17:10:04 編集
無題
はい!
不景気だと、 ルサンチマン渦巻く世の中になるのが気になったので …。

リルコ 2012/06/02(Sat)22:12:52 編集
無題

非難やら嘲笑やらって、だいたい集団でやるのが嫌い


わたし"たち"とそれ以外

を強く認識するための、ぎしき

「わたし」は「わたしたち」で、多勢は無勢で、だからわたしは無勢、よしok大丈夫

みたいなかんじがイヤです

少し譲って、連帯感による安心を求めてしまう弱さはともかくとして(わたしにも少なからずあります)、自分の安心感のために誰かを人身御供にすることに何のためらいも恥じらいもない、そんな神経の荒さは、本当にキライです

けむり 2012/06/03(Sun)01:52:02 編集
無題

そしてその、弱さ+荒さにつけ込んで乗っかって洗脳しようとしてくるメディアとゆうものも、いやです

事実、起きていることを広く伝えることは必要かなとは思うけど

「これは酷い」だとか「なんて悲しい」
だとかの主観までそこに混ぜ込んで、それも含めてそうゆうもの、そうゆう事実、それが当然

と思わせようとしてくる

もう、キライとゆうよりコワイです


しかしそんな洗脳に溢れたような世の中が生きにくいのか生きやすいのかといえば、易いことは易いと思います


右と言われりゃ右むいてそれで幸せ

は、楽でしょうから

けどそんな生き易さは生の安売りだと思ってしまいます


彼らが四辻で魂を売った悪魔はきっと揉み手だったのじゃないかって、


けむり 2012/06/03(Sun)03:42:26 編集
無題

でもそれ以上のことはもうシュミの問題になってしまうから、

彼らは揉み手の悪魔がスキでわたしはキライ

それだけの話になってしまうから、しまうけど、なんだか歯がゆさが残ります



ああ、まとまりのない話でごめんなさい

よくわからないけど、溢れてしまいました

けむり 2012/06/03(Sun)03:52:17 編集
無題
けむりさん、コメントありがとうございます。
今、骨董市に手持ち出店に行く電車の中。
けむりさんの感じていること、よくわかります。
昔、十代の終わりにね、知り合いの男の子が、
「強い、 って何だと思う?
一人になれる、 ってことだよ。
どんなに大勢の中にいても、 いつでも、 一人で感じて考えられる、 ってことだよ。」
と言ったことがあって、
まあ友達とも言えない知り合いだったのですが、
その後、 何度も、 彼はあの若さで名言を言ったなあ、 と思いだすことがありました。  (覚えている私もシツコイ。)
けむりさんも、  すでに強い人なんだなと思いました。 



リルコ 2012/06/03(Sun)07:33:46 編集
無題
悪魔の揉み手は自分のなかにも潜んでいて、油断すると、顔を覗かせる。 お金のことや人と誰かの噂話なんかで、あれっ?と思います。 本当にそう思っているの? どこかで安請け合いして仕入れたもので語っている悪魔の顔になって、揉み手をしていないかびびるんだ。
行動した時に悪魔の揉み手に気がつけばいいが分かりにくいんだよね。
人のふり見て我が身を思わないのが、自分でこわいし、パワー不足の時はおろおろするばかりで、とほほ・・な気分。 悪魔がてぐすね引いてる。 目隠し革をしている。 じたばたするしかないね。 みっともないが。
かつみ 2012/06/03(Sun)07:56:45 編集
無題
えーと… 、 最近の出来事についてちょっと感じたことを (そおーっと …)書いたつもりだったのですが、
なんか、 めちゃくちゃ 「内面的な話」 になって、 ちょっとびっくり。
オロオロ…。






リルコ 2012/06/03(Sun)16:43:20 編集
無題

広げすぎ
とゆうか盛り上がりすぎちゃいました
ごめんなさいι


わたしつよくないです
人一倍、共感やら共有やら求めてると思います

だから、ちょーっとでも共感してもらえそうな切れ端みつけると、こんなふうについ飛びついちゃう!

で、相手をびっくりさせてしまったりします
スミマセンー


こんなですから、揉み手の悪魔にも売りたくないから売らなかったんじゃなく、不器用すぎて売りそこなっただけなのかも

なんて、思ったりもしますよー

いやはや
けむり 2012/06/04(Mon)04:16:43 編集
けむりさん
いえ、 「一人で感じ考える、 が、 強いこと」 の定義でいえば、 強いのですよ。
一人度が大きいほど、 どうも解ってもらえてない、という孤独感も、 共感を得られたときの喜びも、 大きいのではと思います。
「なんとなく同調」 ではどっちも得られないもんだと思います。
なんて、 エラソーに、 ごめんね。



リルコ 2012/06/04(Mon)09:13:46 編集
←No.435No.434No.433No.432No.431No.430No.416No.428No.427No.426No.425
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R