忍者ブログ
2017.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年12月18日 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年05月14日 (Mon)

業者になるまえから、 好きで折々に買っていた繭皿。
店や家のあちこちに隠していたものを集めてみたら、 こうなった。
(まだニ、三枚車の中にあるはず。)

売れるスピードより、 仕入れ (なのかな? ほとんど条件反射…。) のスピードのほうが速いのでたまってしまったのでした。
需給バランス悪すぎ。
また、 家のあちこちから見つかるのは、 「これは気に入ってるので自宅用に。」 と思って一時置きして、 しばらくすると忘れてまた同じことを繰り返してしまうからです。
やっぱりバカなリスみたいです。

忘れられないのは、 ワレを細いタコ糸で継いだ一枚。
置いたとたんに売れちゃいましたが、 あれ、 よかったな …。
ときどき思い出します。

このたび全部集めて店に置きました。 (どれがとっておきだかわからなくなってしまったので、 まぜまぜ。)
繭皿をお探しの方、 ぜひ見にいらしてください。

この繭皿、 アンカーコップと同じく、 二十年くらい前から価格が変わっていません。
数は確実に少なくなっているはずなのに。
それだけ養蚕業が多かったということでしょうか。

木製   ¥3500 前後
ブリキ製   ¥Ⅰ500 ~ ¥2000




≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.427No.426No.425No.424No.423No.422No.421No.420No.419No.418No.417
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R