忍者ブログ
2017.11│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年11月18日 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009年08月21日 (Fri)

ねらわれている熊。

外に置いてある問題の「運動会点数表」の大きなボードの前で、四、五歳の女の子がしゃがみこんで、「数字を0から順番に並べかえる」と言い出してきかない。
暑いのに、30分くらいじっとつきあってたお母さん、えらい。
「ママー、×番がないよー。」
…ほっといて。千円なんだから。


写真はわりと小柄の木彫り熊。
北海道出身なので、こんなのどこがいいのかと昔は思っていたけど、最近はなぜか好きになりました。
売れ残ったら遊んでみようかな。
首にわっかを描いたら月ノ輪熊に。
白く塗ったら白熊に。
白黒に塗ったらパンダに。
カラシ色に塗ったらプーさんに。
威嚇してるプーさんってどうよ。
なんて、ひまだとろくなことを考えない。

sold out

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
熊の木彫り、リサイクルショップなどでよく見かけますが、形が甘くて下手なやつほど惹かれます。熊の木彫りの魅力とは、、
ぜんぜん威嚇できてないやつ。
短足で内股なやつ。
耳が離れてついていておでこが広いやつ。
顔の造作がやや中心に寄りぎみなやつ。
鮭は有りだと思う。
いかかでしょう?
ユーキャン 2009/08/22(Sat)12:09:20 編集
無題
木彫り熊は市場では単独ではセリにかからず、他のものとコミコミなんだけど、なんかこれから熊目的で買っちゃいそう。           魅力の分析、すごいなあ。
小熊っぽい、とか、ちょっとマヌケってことだね。実は、今日の浦和骨董市で、もう鮭熊をゆずってもらっていたのでした。
鮭くわえたプーさんってー。(って、まだいってる。)


リルコ 2009/08/23(Sun)02:55:16 編集
無題
こんんちは!
昨日は浦和お疲れ様でした、
http://1-14-6.at.webry.info/

たぶんこれ↑でいいと思います、しばらく更新していませんが よろしくお願いします、明日から箱根に行っていますので返事が後日で
NONAME 2009/08/23(Sun)18:32:33 編集
←No.49No.48No.47No.46No.45No.44No.43No.42No.41No.40No.39
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R