忍者ブログ
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年10月19日 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年04月24日 (Tue)

写真は去年から店に貼っていたポスター。 ずっと貼っとこ …。



もう最高でした。
まだ幸福な余韻のなかにいます。
これからも、 幸福な記憶として何度も思い出すことでしょう。

いつものように、「この中でどれがほしい?」 なんて思わない。
全部ほしい。
というか、 うちの壁が、 床が、 ポロックであってほしい。
制作ビデオの中で履いていた、 塗料が飛び散った黒のハイカットスニーカーまでほしい。

昔まわりの男の子たちが大勢、 ポロックの真似をしていました。 
大きなキャンバス (というかコンパネ) を床に置き、 絵の具をたらし、 投げつけ、 体ごとぶつかっていったり、 オートバイで轢いてみたり…。
(ここまでやるとポロックじゃないね。)
でもそうそう 「ラッキーな偶然」 なんて訪れやしないのです。

ポロックはもちろん偶然なんかじゃない。
「音楽を聴いてるみたいな絵画」 とは皆が感じることらしく、
普段ロックを聴いてる人は 「ロックだ。」 といい、 クラシックを聴いてる人は 「交響曲だ」 といい、
私は、 フリージャズだ、 と思いましたよ。
(オーネット・コールマンのその名も「フリージャズ」というLPジャケットにポロックを使った人は誰だったんでしょう?)
それも、 セシル・テイラーが鳴り響く。

新聞に 「くそったれのカオス (でたらめ) だ。」 と批判され、
ポロックは 「カオスなんかじゃない。 くそったれ。」 と応じた。
カオスなんかじゃないわよ、 くそったれ。
そのくせ晩年に、 親しい評論家に、
「これは、 絵なのか?」 ときいたらしい。
なんてチャーミングな人だ。

十年くらい前だったか、 「ポンピドー美術館展」 で一点だけポロックを観たことがある。
そのとき、 「古いな。」 と思った。
立体派もシュールも古臭いけど、 純粋抽象でも古くなるんだな、 と感心?したのを覚えている。
(そのとき古く思わなかったのはジャコメッティだけだった。)
今回全然そんなこと思わなかったのは、 充実した数が集まっていたからで、 
やっぱり数と大作用のスペースが必要なのです。

立体派の影響にあった時期は、 まだセロニアス・モンク的なピアノを弾いていたセシル・テイラーみたいで、 絶頂期は 「インデント」 のテイラーみたい。
その後試行錯誤の時期と描けなくなる時期がやってくる。
彼はどうすればよかったんだろう? と、 ずっと考えています。
悲しくなるほど繊細だ。

彼は 「全部やられてしまっている!」 とピカソの画集を投げつけたそうだけど、 同じ思いでポロックの画集を投げつける人もいっぱいいそうですね。

日本初で、 難産の末の展覧会だったので次はないかもしれないのです。
行ける方はぜひ!

東京国立近代美術館 (竹橋下車)
5月6日まで。




≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
やっぱかっこいいよねーーーーーー!!!!
全てにおいて、超どストライク。
ユーキャン 2012/04/24(Tue)15:11:03 編集
無題
うん、うん、うん!
まだ熱に浮かされてる。
再現アトリエはイマイチだと思った。 ポロックTもだけど、プリントはだめだよね。
そういえば油絵描いてるとき、みんなブルーズというチュニックみたいのを着ていて(学校で支給された?)、あれポロック的だったなあと思いだし、今は描かないけどペンキ作業のとき着たら再現できるかもしれないと思って、今日ユニクロで安いメンズシャツ買ってきた。
作るよ、なんちゃってポロックシャツ。 あのスニーカーも。 壁や床はむりだけど、ポロックテーブル、椅子、電笠なんておもしろいんじゃないかな。
あの黒のエナメル塗料がかっこいいんだよね。 あれ高いんだよねえ。 あ、下世話になってきた、、。
制作中のポロック、最高にかっこいいです。
リルコ 2012/04/24(Tue)21:04:19 編集
ポロック展
あれ?ポロック展の話題が出て、ビックリ!
僕も、偶然行く予定でした。

2泊3日の東京徘徊は、一人かなりハードに巡りまくる予定。
心身ともにボロボロになりそう。

例の件は「幻の名盤解放同盟」で検索してみて下さい。
徘徊中年 2012/04/24(Tue)23:09:19 編集
よかったです!
おすすめしようかと思ったんだけど、下町徘徊だし…とためらってたの。
何をおいてもいくべき! 会場でへたりこんでもいいから。
私は去年から楽しみにしていて、愛知まで行こうかと思ったくらい。
会場直後がすいていますよ。
で、レビューきかせてくださいね。



リルコ 2012/04/25(Wed)08:48:46 編集
下町ばかりじゃないです
ありがとうございます。
終了近いから、混んでるかもね。
早い時間に行ってみます。
徘徊中年 2012/04/25(Wed)13:36:37 編集
←No.419No.418No.417No.400No.415No.414No.413No.412No.411No.410No.409
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R