忍者ブログ
2017.11│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年11月20日 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年07月18日 (Wed)

リアーナは最初から都会的でかっこいい小娘だったので、  ニューヨーク出身だとずっと思いこんでいた。
じつはカリブ海バルバドスの生まれ。
バービー人形のようにファッショナブルでクールで、  小唄端唄  (テクノ+ソウルはそんな感じに聴こえる)  のうまいおねえちゃんだと思ってた。

でも  「アンブレラ」  という曲の、  「エラエラエラエラ ~」  という奇妙なフレーズが耳から離れず、  ずっとひっかかっていた人だったのでした。

で、  この  「LOUD」 。
小娘なんかじゃなく、  一皮も二皮もむけて大きくなった感じなのです。
DV男と別れて一皮むけて迫力ある女になった、  って、  かなりありきたりな話ですけど。
それだけ素直で正直で男と真剣に関わった証拠なのだと思う。
女と別れて一皮むけた男、  ってあまり聞かないよね。

ビヨンセやレディガガほどには賢くなくて、  基本  「かわいい女」  なんだと思う。
パーティーフリークでアル中気味と聞いたけど、  エイミーやホイットニーのようにならないことを祈ります。
(ダメ男とのくされ縁、 的な歌詞がエイミーを思わせるのだ。)

このCD、  どの曲がシングルカットされてもおかしくないほど粒ぞろいなのですが、  好きなのはレゲエ調の  「マン・ダウン」。
ママ、  銃で男を撃っちゃった、  町を出るしかない、
という、 「アイ・ショット・ザ・シェリフ」  みたいな歌詞。
すごい巻き舌で  「ランパパパン、  ランパパパン、 」  と歌うのがめちゃくちゃかっこいいのです。






≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.457No.443No.455No.454No.453No.452No.451No.450No.449No.448No.447
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R