忍者ブログ
2017.05│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年05月26日 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011年05月17日 (Tue)

朝鮮続きで、木雁。
婚約者に木雁を贈る風習は今でも残っているのでしょうか。
形式的な食べ物を並べる日本の結納より、ずっとすてきだなと思ってました。
対で見つかることはめったになくなりましたが。
これは軽いので、針葉樹の種類だと思います。
荒い彫りで造型も素朴だけど、これでも手がかけられているほうで、木片をそのまま胴体、首、頭部の位置に組み立てただけ、みたいのも見たことがあります。
でも、カッコイイんだな、これが!
人のものだけど、忘れられない逸品でした。

手がかけられてないほど、いい。
って、「民芸」 の真髄かも。

sold
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
木雁
私、平成元年に結婚したのですが、新婚旅行は韓国でした。韓国からの乾燥小魚(主に上乾のシラスボシ)輸入を担当していたので、多いときは一ヶ月に数回出張していました。当時はまだまだ成人男性の売春旅行のメッカでしたが、そうではない韓国を見せ、どんなところか判って欲しくて連れて行きました。観光地の他に小魚の産地だの出荷者だの田舎廻りもしたのですが、その折りに、木彫りの雁、もちろんつがいで出荷者の人に頂きました。写真のようなアンティークじゃないですが、愛嬌のある可愛い表情がステキです。

当時はまだまだ夜の繁華街には靴磨き少年が居たし、車もバスも泥だらけ、ハコバンというバラック住宅街もアチコチに残り、釜山空港に降りると、唐辛子と大蒜と排気ガスと工場の煙突からの煙が渾然一体になった臭いがして、とてもファンキーでした。ホンの二十数年前ですが隔世の感があります。

ついでに書きますが、80年代の韓国映画を代表する傑作、風吹く良き日、鯨捕り、この二本が6月に再公開されます。私にとっての映画ベストテンの一二位を争う素晴らしい作品です。宜しければ・・・是非。私は何を置いても必ず見に行きます(笑)。

http://kazetokujira.com/
Yoshihik Hayashi URL 2011/05/23(Mon)09:29:15 編集
無題
ここに韓国にお詳しい方がいらっしゃいましたね!
実は今年中に行ってみたいなあ、と思っているのです。
骨董屋や骨董市などを調べて、人にもきいて、と思っているのですが、その時になりましたら、またいろいろ教えていただきたいです。
五十年以上たったものは国外持ち出し禁止なので、(五十年前といったら、日本でいえば昭和レトロの時代ですよ。全然骨董といえるものじゃないのに。) 仕入れとしては期待していませんが、今出来の品物はどんなものなのか見てくるだけでもいいと思っています。 あと、陶磁器の博物館。
きけば、今売られている木雁は全部中国製でゴテゴテしてるとか。
アメリカの雑貨もそうだったし、いずこの国もおんなじなんだなあと思いますね。
ニ、三日前に評判の高い封切り映画を観てきて、全然いただけなかったので、(ほんとに評判いいので自分の感性はおかしいんじゃないかと思っちゃった。) おすすめの韓国映画観ますよー。

リルコ 2011/05/23(Mon)15:18:32 編集
←No.268No.267No.266No.265No.264No.263No.262No.261No.260No.259No.258
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R