忍者ブログ
2017.04│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年04月25日 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011年05月13日 (Fri)

色味のない植物たち。
いつのまにか雑草だけを育てていたりする。
百合とかバラとかペチュニアとかパンジーとか、洋モノ系の鮮やかな花があると落ち着かないたちなのです。
直植えは、馬酔木、トネリコ、ミモザ、萩。


震災から二ヶ月。
テレビにはコマーシャルもバラエティーも戻り、電車も動き停電もなくなり、イベントも骨董市も普通に行われ、一見何気ない日常が戻ってきてるようだけど、
ほんとはウソだな。
私も、DVDみたり音楽聴いたりお酒飲んだりごはん作ったりしてるけど、心が二重生活してるみたいなんだな。

新聞もニュースも、話題が個々の被災者のがんばりを追いかけたり、復興プランを語ったり、東電役員の報酬カット、融資の返済猶予、等々、「先を見ている」 ような話題が多いのだけど、「先はあるのかな?」 という気になってしまうのは私だけかしら。
「一号機が核燃料メルトダウンをおこしていた」 が、新聞でこんなに小さめの見出しで、ニュースでもさりげない口調で、語られていいものなのかしら。
わからない。
わからないから、とりあえず食事の材料を買いにいくしかない。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
なにか、変だょ~ん?
メルト・ダウンのいろんな人の捉え方が後で効いてくる気がする、覚悟は?
なんとなくならなくなったら、大丈夫なんじゃないが通用しない場合は?
自分がなんとなくしてきたので、ん~?こんなとき妙な説得力がある人の発言も怖いな
ついヨロヨロとすがり付きそうで?へらへらして、えー?と思いたいな。
五十嵐 2011/05/15(Sun)02:00:41 編集
無題
こんなすごいことなのに、なんかメディアの受け止め方があっさりしてるんですよね。 何をいまさら、という感じかも。
覚悟は、するもんか、と思っています。
強制退去にならない限り、同じ日常を続けるんでしょう。 どこにも行けないし暮らすすべもないので。
広島の人たちも長崎の人たちも今の20キロ圏内の人たちもそうだったと思います、、、。
政府としては「先のプラン」を出さざるをえないのでしょうが、私は根っからマイナス思考なのか、「先があるのかな」って思ってしまうんだよね。
リルコ 2011/05/15(Sun)21:25:20 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.267No.266No.265No.264No.263No.262No.261No.260No.259No.258No.257
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R