忍者ブログ
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年10月19日 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010年10月06日 (Wed)

これは、子供イスにしてはかなり高額商品 (¥8000) なので、三ヶ月前ほどから迷いつつ、一個ずつ仕入れていた。
高額なのにはわけがあって、座面がボロボロの合板だったのを (合板は経年、湿気に耐えられないのです) 家具修理も専門とする業者さんが、背板と厚みを合わせたムクの板を探し出してカットし、つけかえ、色合わせをして、リフォームしたものだからです。
オリジナルのマイナスねじにもこだわりをみせています。
私はサビサビのねじ一本でもつぶさないように解体する苦労がよくわかるので、しかも仕上げるのが月一、二個がせいぜいなので、譲っていただいた値段は決して高いとは思わないのです。
いい 「直し」 だと思います。
で、おそるおそる店に置いていたのですが、三個とも、即決買いの方がいらっしゃいました。
今、四個めのが入荷中です。
安定性があるので、子供さんが成長されたときには、ちょいのり踏み台としても使えそう。

私のリフォームといえば、剥がし、塗り、本箱などの背板つけかえ、パテ直し、サビ落とし、サビ止め、洋服では、しみぬき、虫食い直し、ほころび直し、肩パッドはずし、ボタンどめ…などがせいぜいかなあ。
てまひまはただだと思ってるから惜しまないけど (ほんとは違うと思うけど)、あまり修理材にはお金をかけたくない。
修理した上に売れ残ったらかなしいんだもん…。

sold out
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.190No.189No.188No.187No.186No.185No.184No.183No.182No.181No.180
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R