忍者ブログ
2017.06│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年06月23日 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009年05月25日 (Mon)

陶器の手榴弾。

いわゆる軍モノを見ると、なんだか複雑な気持ちになる。
あまりに可憐なのだ。
この手榴弾は、金属の代用品。火薬を詰める前なのにずっしり重くて、遠くに投げるのはかなり大変だったろう。
たいていはコロンと転がるかたちだけど、たまにこのように底が平らなのが見つかる。
必要なんかなさそうなのに、なんで底をつけたのかなあ。まさか、残ったら一輪挿しに、なんて思ったんじゃないだろうけど。
昔は、USアーミーものならともかく、日本の軍モノはなんか生々しくてきらいだった。
でもひとつひとつ子細に見ると、ビンボくさくて(私の好きな!)可憐なの。
こんなかわいいものを作る国は、戦争なんかしちゃいけないよ、と思った。
これも「用の美」と言っていいんだろうか?
とりあえず、花を飾れる今に感謝しましょう。

sold out

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.23No.22No.21No.20No.19No.18No.17No.16No.15No.14No.13
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R