忍者ブログ
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年10月19日 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009年05月11日 (Mon)

今回の収穫のシーガラス

千葉県館山の海岸へ行ってきた。家族で何度も行ってるところなので、勝手知ったる収穫ポイント。 拾うのは、波が作った磨りガラスの破片、印判や伊万里の陶片、タイルなど。 三時間休憩なしで、時間が許せばいったい何時間拾ってたことでしょう。   拾ったものを何にするかというと、何にもならない。ただ眺める。そのまま箸置きに、細かいのは金魚鉢の小石がわりになるくらい。シーガラスつなげてシェードを作ったこともあったけど売るわけにいかない(値段つけられないし)。   山は山で木の実や葉っぱを拾いまくるし、砂利道で陶片を拾うこともある。自分が太古の女とつながってるなと思うのは、こうして採集しまくってる時と出産の時くらいだ。 ちなみに息子は、幼児の時から、海岸で穴ばかり掘っていた。一心不乱。西武球場の外野席でも掘り出してあせった。これもなんかあるのかもしれない。(夫は掘りません)



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
館山海岸。
私も2回くらい行きました。

海辺に落ちてるものは
持って帰りたくなるものですね。

館山ではないけど、
房総の海辺に、
人間の子供くらいの頭蓋骨が落ちてたときは
さすがに持って帰れなかったなあ。。。
ひろか 2009/05/12(Tue)00:50:27 編集
無題
わ、頭蓋骨、ほしい!今度はぜひお持ち帰りを!実は骨が一番ほしいかもです。なかなか拾えないのです。  
リルコ 2009/05/18(Mon)22:17:25 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.19No.18No.17No.16No.15No.14No.13No.12No.11No.10No.9
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R