忍者ブログ
2017.11│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年11月20日 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009年05月17日 (Sun)

ユーキャンのアメリカンなお部屋。

什器だった重たい家具を市場で売るべく、車に運んだとき、背骨にギクッときた。やばい。何とか動けたので、市場には参加。
問題は3日後の高幡骨董市で、車いっぱいの荷物を載せたり降ろしたりのチョー肉体労働だ。さんざん迷ったけど、今回は欠席することに。無理をするとたいへんな目にあうことは経験でわかってます。
で、入間のユーキャンのアパートへ初めて遊びにいった。ユーキャンとは、音楽やモノ選びの感覚がとても似ていると思ってる。はずなのに。このかっこいい部屋とごちゃごちゃした我が家の違いはどうしたことでしょう!
小物もいちいちかっこいいの。刺激になるな。一番いいなと思うことは、今一番旬なインテリアの傾向(クウネル系とか北欧系とか)にひきずられずに、好みがいつもぶれないことだ。
いつの時代もいろんなインテリアがあっていいのに、どの雑誌もいっせいに同じ傾向になるのはいかがなものかと思う。(90年代、いっせいカントリー系だったときに雑誌をめくっていた小学生娘は、「これみんな、同じおうち?」とマジにきいたものだ。)
ユーキャンはいつも、独自のセンス。ちょい古で、洋風で、でもひとつの傾向にまとめあげないの。(わたしの場合はまとめあげられないの)

市場では、背骨をかばって動いてる私に、おやじたちが「老衰だ」とか「骨粗しょう症だ」とかさんざんな言い方。あんたたちが同じ目にあったときに、倍返ししますから。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おやおや、我が家だー。
また遊びに来てね。
グラントリノやっぱ泣いちゃったでしょ。
そしてあの映画、後を引くんです、、。
ユーキャン 2009/05/18(Mon)21:28:40 編集
無題
映画の中のお部屋みたいだね。また行きたい。グラントリノは、ラストの歌がずるい。あれは泣くよね。
リルコ 2009/05/18(Mon)22:06:07 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.20No.19No.18No.17No.16No.15No.14No.13No.12No.11No.10
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R