忍者ブログ
2017.06│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年06月23日 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013年07月23日 (Tue)
 
 
このブリキ製の音楽テープのリールや、 8㎜映画フィルムのリール。
電灯のコード巻きに最適なので、 店でも自宅でもああちこちで使っているのですが。


入荷してもすぐ売りきれるので、 備品のものを売ってくれと言われ、 断り切れず売って困ったり。

なので、 今回見つけたときはチョー嬉しかった。
売って不便な思いをしたり、 お断りして心苦しくならずにすむよ。

6個、入荷しました。


直径 7.5㎝            一個 ¥400





≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡



PR
2013年06月28日 (Fri)


冬物しまうのめんどくさいな、 どうせもう三ヶ月すれば出すのに …と、 今何気に夏冬混ざってます。
それでなくてもここ数年四季がはっきりしなくて、 一年中暑いか寒いかのどっちか。
春と秋がなくなりつつある。
夫は 「そのうち雨季と乾季になるぞ。」 と申しておりますが …。

とうだうだ言ってるのは、 古着仕入れのモチベーションが下がっているからであります。
一部ヨーロッパの軍モノくらいか、 気持ちが上がるのは。

そんななか、 久しぶりに感動したエプロンが入りました。
昭和40年前後の市販品です。
もうコテコテの昭和です。
デッドストックで業者市場で大量に出て、 競り落とした業者さんから二枚だけ (デザイン違い) 分けていただきました。

端布れのパッチワークで、 その布がいちいちかわいいの。
胸に大きな蝶。



エプロンにするにはもったいない可愛さなので、 薄手のワンピと重ねて外出着にいかがでしょうか。


                                     sold out



≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡



2013年06月22日 (Sat)


「あのう、
申し訳ないんですけど …、
この学校机 (写真一番下) ください。」
と、 じつにすまなそうに若い女性客が指さしました。。

月曜に取りに来ますから、 と言われたのも、 お気遣いでしょうね。
………さて。

オール木製の学校机、 パソコン用などにベストサイズ。
まだ二、三個、 二階にあります。
もれなく落書きとナイフ切り文字のおまけつき。





≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡



2013年06月11日 (Tue)


アルミの蓋と鉄の足の古いトルソーがニ体入ったのです。
ただ、 古い楽譜が全体にベタベタ貼られていて、 それが固い紙なもんだから薄い服など着せたらひっかかりそうだし、 
誰が貼ったか知らないが、 古楽譜かっこいいでしょ的な作意がいやらしく、 なんだかもやもやしてるトルソーだったの。
だから、 最初から剥がすつもりで買いました。
剥がして、 傷んでるところは木工パテで修復し、 柔らかい和紙を貼って柿渋でも塗ってみようか、 と思って、
今日店でちまちまと剥がしていたのです。





そしたら画家兼写真家兼彫刻家のオオタマサオさんが現れて、
「そこでやめ!」 って。
この途中剥がし状態がいいじゃないか、 って。
えー、 どうだろ。
そりゃ以後の手間がはぶけてこのままで売れるならとても嬉しいことだけど。

と甘い誘惑に負けて、 ためしにこのままおいてみようか…。
だめだったら (売れなかったら) また続きをやればいいんだし …。
ちょっと迷う。
人間性はさておきオオタさんのセンスは、 自分のより信頼してるからね。
私、 作家じゃなくてただの古道具修復屋だから、 主体性ないのだよ。







≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡



2013年05月28日 (Tue)



仕入れ市場でぱっと見でせりおとし、
骨董市では全然売れず、
店に置いたとたんに、 全員の店番女子がお買い上げ。
お客様にも好調。
さすがというかどこかヘンというか …。

私はストラップにとしか思いつかなかったけど、
「ゴムを通して髪に。」 とか
「バッグの止め具に。」 とか
「ざっくりニットカーディガンのワンボタン。」 とか、 まあよく思いつくこと。

傑作だったのは小6女の子の、
「今ウチの玄関コンクリートで固めてるんだけどさ、 ちょっと小人の下駄の型つけたいの。」

しらないよ、 ご家族様。





≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡



Prev1 2 3 4 5 6 7 8 9  →Next
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R