忍者ブログ
2017.09│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年09月23日 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011年12月01日 (Thu)

12月になるといつも夫が、 「クリスマスの飾り出さないの?」 と言うので、
めんどくさいなと思いながら申し訳ていどに少し出すのです。
以外とドメスティックなのだ。
クリスマスグッズは大きなバスケットいっぱい持っていて、 ほとんどがアメリカのスーパーなどで買った。  
(当時はメイドイン・ホンコン。 種類が豊富なので舞い上がっていた。)
子供達も小さかったしね。
小さい子がいると年中行事にまめになるもんである。

自分が小さかったときも、町じゅうが 「クリスマス騒ぎ」 で、 お父さんたちはつるんで街頭で酔っ払ってるし、 騒々しくジングルベルは鳴っているし。
あれはあれでヘンな勘違いの時代だったなあ… 。
でもついついその頃の、銀紙で作られた長靴とかモールの飾りとかを仕入れてしまうのでした。


これはモールと銀紙で作られた、 ちょっと大きめのデッドストックの飾りです。
古いアパートの古いドアなどにぽつんと飾ったらすごく似合いそうで、 
簡素に、 飾りはこれ一つだけ、 というのがいいと思う。
そのほうが神さまに祝福されるような気がする。





≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.349No.348No.347No.346No.345No.344No.333No.342No.341No.340No.339
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R