忍者ブログ
2017.11│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年11月18日 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010年02月27日 (Sat)

ミモザの一番花が咲いた。

昨夜から頭痛。
風邪をひいたらしい。
迷ったけど、浦和の骨董市を休むことにしました。
横になりながら。テディ・ウィルソンなどのトラッドなやさしいジャズを聴いていた。
サッチモの一番古い「セント・ジェームス病院」を聴きながら、やっぱりこの曲の極めつけは、これだなあ、と思う。
私もいつか入るんだよ。 セント・ジェームス病院に。
(特養ホームというより、かっこいいでしょ?)

前見たNHKスペシャル(だったか)「孤独死」の特集を、思い出す。
一人暮らしの方の孤独死ケースを取材し、番組としては「悲惨なこと」として問題視してたように思う。
そんなに悲惨かなあ、孤独死って、と思った。
こたつにつっぷしたまま亡くなってたケースなんて、わりと理想的な死に方だなあ、と思ってしまった。

逆に、孤独死じゃない死って、あるんだろうか。

風邪ごときでこんなことまで考えちゃった。
もっと卑近なこと、確定申告と格闘しなきゃならないのだよ。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題


孤独な死が孤独な生の行き着く先では必ずしもないけれど、孤独な生を辛いと感じながら生きる人たちの姿は悲しく見えました。
びわこ 2010/03/01(Mon)11:21:56 編集
みもざ
我が家も咲きました!金平糖みたくってかわいいよ。                   びわこさん、はじめまして。同感です。気楽な孤独はいいけれど、そうでない孤独はつらいですね。            りるこさん、先日はありがとう。おだいじにしてください。
てんてん 2010/03/01(Mon)13:28:02 編集
びわこさん、初コメントありがとうございます。
たしかにね。あの番組でちょっと苛立ったのは、「血縁社会の希薄さ」を問題にしてた感じに、かなあ。兄弟、親戚いても頼る気にならない気持ちがよくわかってしまうので…。無縁仏?上等じゃん!と思ってしまうのです。なんとなく、無常観、というか、人生のいっとき家族とわいわい暮らしても、一人減り二人減りして、結局最後はみんなひとりだなあ、と。それをさみしいことだと思わないほうがいいなあ、と。
逆にいえば、血縁だけじゃ、さみしいのですよ、私は。書きながら今急に泣けてきた。びっくり。なんだ?
リルコ 2010/03/01(Mon)14:00:35 編集
てんてんさん。
てんてんさん、優しいから。私なんて、「人生なんてそういうもんだよ、我慢しな。」だからね。…だったら、なんで泣けるんでしょうかね。強がってる?わかりません…。結婚も、家族が出来たのも、「一期の夢」、という感覚がしてしまうこのごろ。ほんとは子供たちの自立がさみしいだけなのかもしれません。

リルコ 2010/03/01(Mon)16:12:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.117No.116No.115No.114No.113No.112No.111No.110No.109No.108No.107
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R