忍者ブログ
2017.11│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年11月20日 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010年02月12日 (Fri)

写真は最近の市場で仕入れた、工事用の黒板の山。また昨夏の運動会ボード(売れなかったので自宅で黒板にした)の二の舞かなあと思いながらも、つい競り落としてしまっていた。
でも二枚売れたので、逆に「なんで売れるんだ?」と思ってしまった…。


息子Tが最近、御茶ノ水のライヴハウスでギターソロライブをやってきたらしく、そのDVDをテレビ画面で見る、という。
私にも一緒に見てほしいというのが無言で伝わってきたので、「じゃその間お風呂入るね」と云うのを我慢して一緒に見た。
まず、長い髪がずっとうつむいてる顔にかかって、顔がちらとも見えない。
「テレビから出てくるときのサダコ」のようだ。
表情も演奏の一部なんだからさ、と(そっと)云うと、「ヒッピーだってこんなんだったんでしょ?」と云うので(ヤッパリバカダ、コノコハ)と思う。
ジミヘンだって演奏のときはヘアバンドくらいしてたし。
MCがないのはいいにしても曲名くらい紹介したら?とも(そっと)云ったら、「いや、黙ってるほうがかっこいいかと思って。」と云う。

逆説的なうけねらい、なんだな。
早弾きフレーズなど、猛練習しなければ弾けないところはさすがだと思うけど、大きな「グルーブ感」のようなものがないのでした。(ジャズでいうスィング感?)
それは大事だと思う。
そういうのはテクニックじゃなくて、しんから演奏に没入しなければ生まれてこないものなので、うけねらいの自意識があるうちは、だめだと思う…。
(というようなことは、本人には云いませんの。)

大晦日からお正月にかけての深夜、国分寺駅のコンコースで一人で路上をやってきたらしいけど、そういうの、いっぱい経験をするといいんじゃないかなあ。
同じバンドのマサルというコは、とてもいいボーカルで、シオンのカバーなど歌ってるけど、私はシオン本人よりいいと思う。
二人で路上やったら聴きに行くかも。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.112No.111No.110No.109No.108No.107No.106No.105No.104No.103No.102
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R