忍者ブログ
2017.04│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年04月26日 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年11月08日 (Thu)
サトル25歳。
彼が高一の頃からの知り合いです。
高校でバンドを始め、  ドラムを担当していて、  びっくりするほどうまかった。
モヒカン、  ピアス、  タトゥーの外見でお父上の怒りを買っていたが、  外見に似合わず礼儀正しく、  気持ちのすなおな子だった。
歌もうまくて、  シオンのカバーなどは絶品だった。
音楽の専門学校を卒業後、  バンドとバイトの暮らしで自活しているうちに、
彼女ができ、  赤ちゃんができ、  今春、 土建関係の会社に就職した。  (といっても日給制。)
まあ、  よくある話ですけどね。

半年がたって、  そのサトルが今、  心を病んでいるという。
長時間過重労働、  現場のきつさ、  怒られてばかりの人間関係。
心痛で職場で吐き気におそわれるそうな。

サトルは、  優しくてまじめな子である。
夫に言わせると、  そういう人間がアブナイんだそうだ。
妻子がいると人質をとられてるようなもんだから。
不当な扱いでも逆らえないから。 
開き直れればいいんだけどね、  理不尽なことには反抗的態度を示し、  いつても辞めてやるぞと思わせられればね、  と言う。

サトルの場合に限らず、  よく耳にする話なのです。
同じ職場でもバイトから正社員になったとたんに働き方が非常識にきつくなった、  とか。

でね、  聞くたびに思うのは、  
そりゃ小さな会社の経営も苦しいだろうけど、  人を使い捨てることでしかやっていけない会社って、  すでに終わってるんじゃなかろうか、  ということ。
っていうか、  経営成立してないんだから、  終わったほうがいいと思う。

露骨に、  辞めてもいいんだよ、  おまえが壊れたって代わりはいくらでもいるんだよ、  と毎日ささやかれているようなもので、
これ、  相当きついと思います。

そういう働き方を強いられている若い人たちには、 まず労働時間を記録することと、  ハラスメントのすべてを日付入りで記録することを勧める。  役に立つときが来るかもしれないから。

その上で、  起業してみたら?  って勧めたくなるのは、  間違ってるでしょうか?
こんな時代に起業なんて、  って? 
でも、  初期資本が少なくてすみ、  そこそこ暮らせるだけの稼ぎもある、  そんなのもあるのでは?
屋台をひくのもいい。
田舎で農業やるのもいい。
古物商なんかすぐできる。

それもこれも甘くはなく、  大変なことだと思うけど、  心が壊れることはないんじゃないか、  と …。

ねえ。  人生は長いよ。




≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おっしゃるとうり。
俺は建設の派遣だ。 今日はさんざん待たされ、結局 ごめん 今日は無し。 おっしゃるとうり笑えるように持っていくしたたかさが、パワーが必要。 自分がやられたら他にやり返すんじゃなく、悲しいねそんなのくらいに止めて 自分のパワー充電をすることを探したほうがいいよ。 パワーがないと笑えないです。 ドラムや歌が上手ということは演奏自体が充電装置だと?俺はジャズやビリヤードが充電装置。がんばるんじやなくて、へらへらする工夫?俺も探しまくりよ。先日、ジョン・マルコビッチ主演の「レディース・ルーム」という映画を見て顎が外れるほど笑ったが、かなり充電された。
かつみ 2012/11/12(Mon)09:03:14 編集
無題
彼は、バンド活動は中断して、 妻子との新生活の希望に燃えていたんですよ。
幸せそうでした。
今は仕事休んで心療内科に通っています。
「まじめ」というのは時にはよくないね。
おっしゃるとおり、「抜け」がないと。
でもまだ25歳なんで、ね…。
リルコ 2012/11/12(Mon)10:08:16 編集
おっしゃるとうり2
土木も建築も怖いのは重量物を扱うことです。くれぐれも自分の身は自分で、はっきり、危ないことは危ないから無理だ!と言えるようにしてね。
俺は無理がたたって腰を痛めました、気をつけて欲しいな。辛いっすよ。
かつみ 2012/11/13(Tue)12:39:38 編集
無題
そうですね。
断れない性格っぽいので、 私は一度辞めたらいいと思っていますが。
仕事への考え方、 心構えなどは二十代半ばでは成熟しないかもと思います。
自分を考えてみても、 毎日同じことの繰り返し、 休日は休息するだけ、 それでいいんだと納得するのに時間がかかったです。
今思うと、 毎朝出勤する、 ということの何がそんなにつらかったのかと思いますけどね。 
試行錯誤の年月って必要なんですね。 (必要ないって方もいるか…。)

リルコ 2012/11/13(Tue)19:02:00 編集
←No.490No.497No.496No.495No.494No.493No.492No.491No.489No.479No.488
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R