忍者ブログ
2017.05│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年05月26日 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013年03月11日 (Mon)

昨日の布多天神骨董市での午後。
「あれなんだ?」 の誰かの声に北の空を見上げると、黄色い空がやってきた。
黄砂だ黄砂だよあれが黄砂かわーこっちに来る! の声が飛び交う。
あとで聞いたら 「煙霧」というものだったらしい。 
どっちにしろ嬉しくない。
荷がぜんぶ砂でジャリジャリになり全員早退気味に撤収。



二年前の震災直後の、 とても気が重かったここでの骨董市を思い出す。
石巻の友人と連絡がつかなかった。
スーパーの棚からパンやインスタントラーメンが消えはじめていた。
緊急の一大事にこんな必需品じゃないモノを売ってる場合か。
非常時に骨董?
いやいつの困難な時代でもこの商いは続いてきたんだから …。
いろいろな思いが交差して、  ほとんど折れかかっていた。
被災地の方々とは比べものにならないけど、  あの日みな何らかの傷を負ったのだと思う。



被災地の方々の、  個々の事情やがんばりや苦難のなかでのちょっといい話を、  感傷の紗をかけて報道するメディアに違和感がある。
そういう話もいいとは思うけど。  知っといた方がいいと思うけど。
思うけど、
もっと掘り下げて言わなければならないおおもとのことがあるんじゃないのと思う。
新聞TVなら。
何を反省すべきなのか、
今後の長いスパンでの展望はどうあるべきなのか。



まるで原発事故などなかったことになっている施政と経済政策。
原発事故以前の既視感でいっぱいで、
過去の国から来たゾンビをみるみたいな。





≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.537No.529No.536No.535No.534No.533No.532No.531No.530No.528No.527
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R