忍者ブログ
2017.08│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年08月17日 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年08月29日 (Wed)
昔から通称だけ知っていて本名も年齢も知らない友達が多かったたちだけど、 (時代かな。  ほかの人もそうだった気がする。)
今でも業者さんは通称か屋号しか知らない人が多い。
それでも飲み友達だったりするの。

私のケータイのアドレス帳に、  「けやぶりのマサ」  という名で載ってる人がいる。
本名も年齢もどこに住んでるかも知らない。
夏は骨董市で上半身裸で短パンでゴム草履だったり、  もう見るからにだらしない人でね。
品物もシートにぶちまけてね、 
風体もさることながら、  一番ひんしゅくを買ってたのは、  セクハラのマシンガントーク。
うしろからいきなり抱きついたり、  でっかい声で、 「これ?  キスしてくれたらタダでいいよ!」  なんていうの。
どうもセクハラトークは女へのサービスと思ってるみたいで。
彼の被害に会わなかった女業者や女性客はいなかったに違いない。
そんな場の品位を落とす男だから、  業者仲間には嫌われるし、  あちこちの骨董市や室内祭事には出入り禁止になるし。

昔は同じ骨董市に出てたので毎月会ってたけど、  十年近くあわないでいたら、  みょうに気になるんだな。  これが。
「どうしてるかな。  元気かな。」 って。

その風体に似合わず、  すごい繊細で心配性のところもあって、
なにか一つたずねると、  一つの答えに十個くらいアドバイスがついてくる。
もういいってのにアドバイスが止まらない。
初めて私がボロ市に出るときもそうだった。
「一日目と二日目でハグチ変えるんだよ!」 とか。
今年のボロ市でひさしぶりに見かけ、  マシンガントークも健在の様子だったので安心した。
かなわんから声かけなかったけど。
おとといもさるところで偶然会った。
べつに会いたくもないんだけど、  元気だってわかったらいいや。
そんなやつです。

けやぶりのマサ、  とは、 「あいつ、 空き家を見るとけやぶって中のものをとってくるんだ。」 と人が云ったから。
ほんとかどうか知らないけど、  なんか日活っぽいでしょ。





≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
←No.472No.471No.470No.469No.456No.468No.466No.465No.464No.463No.462
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R