忍者ブログ
2017.10│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年10月17日 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012年02月06日 (Mon)
私はハイテンションな演技というものがかなり苦手で、 NHKの朝ドラとか民放ドラマとかで主役がそういうタイプだと、 まず観ないのです。
人が、 いつも明るく元気に怒鳴ってるようなやつ、 ね。

この映画も、 出てくる人のハイテンションぶりが気になって仕方なかった。
特に茶沢さん (二階堂ふみ)。
それから河原に住み着いている人達。
あの話し方と、 詩のフレーズを大声でそらんじたりするところは、 まるで昔のアングラ劇団の芝居のようで、
本当に芝居だったら、 その気分だからいいんだけど。

中学生くらいの子を扱った映画というと、 私は、
岩井俊二 「リリィ・シュシュのすべて」 が、 一つの基準なのです。
これを超えてるかどうか、 で観てしまう。
(「告白」 もそうでした。)

「リリィ・シュシュ」 は、 甘い少女マンガ的ファンタジーに包まれており (岩井俊二のはすべてそうですが)、 
この映画もあまりありえない境遇の設定とか暴力の多用とかで同じくらいファンタジーかと思うんだけど、
いずれにせよ、 心情がリアルに感じられたらそれでいいわけで、
私には、 「リリィ・シュシュ」 のほうが、 ずっとずっと痛い。

被災地のガレキの映像、 いらないと思いました。
それと、 冗長すぎる。
主人公の住田君 (染谷将太) はとてもいい雰囲気を持ってます。
あ、 久しぶりに見た窪塚洋介が光ってたなあ。

ラストシーンの 「住田ガンバレ」 は、 被災地への、 原発事故後の日本に生きるすべての人間への 「ガンバレ」 とリンクしています。
私にはダメでした、 けど。
泣いてる方もいっぱいいらした感じでした。
ヘンかもしれないけど、
私はそういう人が好きで、 心底 「いい人だなあ」 と思って、
そっちのほうに感動した映画、 でありました。
屈折してるね。




≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
静かな表現は基本っすね。
静かな表現は、良いです、最近はますます基本です。
詫び錆びの心地良さを求めます。
堺雅人さんが昔出ていた映画の、「ココニイルコト」に登場する、骨董屋の中のような青年のアパートの部屋みたいな情景は、おお、と思います。
「がんばれ」って言葉が、昔から好きになれない。

リルさんのブログは、共感する言葉がよく出て来ます。
二ャンテン堂 2012/02/13(Mon)19:52:17 編集
追伸
突然投稿、失礼致しました。
わたしは、ニコ堂や珍屋さんの古い知人で、リルコさんとも知り合いの、山奥に移住した者です。

アメブロに、徒然なブログ書いてますので、そのうちお知らせ致します。

リルコさんのブログ、面白いです。
ニャンテン堂 2012/02/14(Tue)18:02:39 編集
にゃんてん堂さん
ひょっとして、大勢の猫ちゃんに囲まれて暮らしておられるあの方ですね?
コメントありがとうございます。 うれしいです!
まだ侘びさびにひたるには、早すぎるお歳かと、、。
「がんばれ」ねえ、ブルーハーツのだけは、嫌じゃないんだよねえ。 えこひいき。
たまに「山奥」から出ていらして、布多天にでも遊びにいらしてください。
それにしても、たくさんの肉球さわり放題、いいなあ、、。
リルコ 2012/02/14(Tue)23:30:54 編集
中央線が懐かしい
露店、さむいっしょ~!
リルコさん、丈夫ですね。

二ャンテン堂も、わりと丈夫かもにゃー。風邪ひかないもんねー。粗食、精進料理のお陰なら、嬉しいんですが。

ニャンコ達、幸せに暮らしてますよ。
ひどいメにあってた子達を次々に保護して、その為に、広い家が必要で、山奥に家を買って移住したんだすもの~。
同じことしてる人が先日J-WAVEに出て、その話をしてて、いちいち共感しましたよ……。町田康さんのことですわ。

肉球は、よりどりみどりだし、歌い声も多彩です。

まだ、しばらくは、引越しできないでしょうね。

そうそう、上海リルさんのお店を、ブログに紹介してもいいでしょうか?

昨日は、今はなき看板猫ブチさんのフォトを添えて、珍屋さんのことを少し書きました。

また、住みたい街です……。
ニャンテン堂 2012/02/15(Wed)00:25:49 編集
露店、 めちゃ寒い。
今度の日曜は高幡で、 ストーブ禁止のところなので、 天気予報に戦々恐々ですよ。
丈夫なわけでもなくて、 いつもチョーさんと、 「ここが悪い、あそこが悪い」、「あら私なんか、 ここがあれで、…」 となんだか具合が悪いとこ言い合い合戦になってますよー。
お互いに、 「それは大変だねえ。」 と言ってもらいたいのかな。

中央線、 最近「いいですね。」 という話をよく聞くのですが、 住んでるとどこがいいのかよくわからなくなりますね。
フォーラムに一日出た帰りに、 中央線で新宿を過ぎるとホッとする感じはありますけど、
自分のねぐらに近づいたら、 どこに住んでてもそう思うんじゃないかなあ。

紹介でもリンクでも、 ご自由にどうぞ。
ブログ名教えてください。私は、 人にケータイのブックマークに入れてもらわない限り自由に読めないのですが、 そのうち頼んでみます。




リルコ 2012/02/15(Wed)11:05:21 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.379No.378No.377No.376No.375No.374No.373No.371No.360No.370No.369
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R