忍者ブログ
2017.05│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

露地裏骨董。 気になる商品がございましたら、「商品の問い合わせ」欄からご連絡ください。詳細説明、追加写真などをお送りします。                                                  国分寺市本町2-25-15     ℡ 090-1400-7141   12:00〜20:00(日曜13:00〜19:00)

2017年05月26日 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010年06月05日 (Sat)

猫つながりで、雑誌「新青年」。 表紙がおしゃれでしょ。 裏表紙がなくて状態悪いので、店で五百円で売っています。


子猫で、今までに確認したのは、白に黒少々、黒に白少々、茶トラ、の三匹でした。
昨日のこと。 店の前を通り掛かった中年女性の方に、「おたくの猫、かわいいわね。」と声をかけられた。
「え、飼ってませんけど…。」
「あら、さっき、向かいのビルの間(ここも野良猫ホームグラウンド。)から道路を横断して、まっすぐおたくに入って行ったわよ。 あまり小さいんでネズミかと思っちゃった。」
「いつですか?」
「30分くらいまえに。」
気がつかなかったよ…。
それからまた、はいつくばって子猫探し。
すみずみ懐中電灯で照らしてみる。
鳴き声もしなくて、見つからなかったので、もう出て行ったと思うことにした。
「ちなみに、何色の子猫でした?」ときいてみる。
「ミケ。」
ああ、新色だー! いったい何匹いるんだよ…。
子猫を飼いたいと思ってる方、当店の店内か近所にたくさんおります。
どの子もめちゃくちゃかわいい。
ただし、ご自分で捕獲してください。 むずかしいぞ!

ピカソの額が大きくて重たかったので、2階に運ばないで一階にどーん!と置いておいた。
ガラス入り額の値段だけのつもりで○千円。
なのに、何人も、「ホンモノですか?」 ときいてきた。
……あのね。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
←No.150No.149No.148No.147No.146No.145No.144No.143No.142No.141No.140
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/13 リルコ]
[06/12 徘徊中年]
[04/25 リルコ]
[04/22 くたくたにゃん]
[04/11 リルコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R